2019年11月08日

2days as a Patient. 患者さんとしての2日間

Around 2-3weeks, I have had serious back pain but at the beginning it was not persistent.  But, from last week (almost end of last week), back pain worsened and finally I cannot change my position without severe pain during sleeping !!!

It means that I cannot sleep well…   Then finally I went to Radiology department after finish CTOPCI to receive MRI exam.  MRI was done by one of my best friend Dr. Katahira (he is very famous Radiologist in Japan), and he said that the MRI showed spur attack nerve root.  Spur looks like Japanese traditional multiple needle device “Kenzan” !!!   OMG!!!!!!

20191107_Katahira Dr. Kanahira is diagnosing my back.

Then, after came back Osaka, asked to my respected Orthopedic doctor, Dr. Nakata (he is world-wide famous Sport doctor).  He checked my MRI carefully and decided to do Epidural Block procedure.

20191108_LumbarEpiduralBlock I am a patient…  bit scary…

20191108_Nakata-sensei With Nakata-sensei.  Really thank you so much!!!

And now…  Thank you Nakata-sensei, my pain is much better and I hope to keep this condition in future.  Many patients are waiting in Japan, China, and more…  

Also in this 2 days, I was really a Patient.  It is really good experience for doctor, to know what patients do and feel.  In those two hospitals, I never have negative feeling to hospital staff, and I am so happy with reasonable cost for these imaging examination, OPC, procedure, and drugs.  It is really huge merit of Japanese Insurance system.  On the other hand, even maximum effort of hospital staff, still waiting time is longer.  It may be solved with IT technology, I hope so.

Anyway, in summary THANK YOU for all doctors, nurses, technicians, and staff.  Now I can sleep on the BED !!!

One more, I am so sorry to cancel this weekend Shanghai program; CTOCC.  Sorry Ge Lei-sensei, sorry Ge Junbo-sensei.  I hope to meet you soon and join to CTOCC2020.  q(^-^)

この2-3週間、腰痛がひどくて、それでも最初は間欠的だったんですが先週末?後半?から超悪化。寝返りが打てなくなりました。

というわけで、今週の熊本大学での CTOPCIワークショップをなんとか完遂した翌日後輩で同級性で元ダブルスペアの片平先生にMRIを撮ってもらいました。ちなみに片平先生は放射線科では超有名です。英語嫌いだから海外には行かないですが・・・(笑)

で、最初は「あまり大したことない、痛がりですね〜」って言われましたが、ちゃんと見たら?「骨棘が神経根に当たってます、剣山状態です」って。。。 「これは痛そうですね」って、だから超痛いって言ってたんだよ〜〜〜 (涙)

片平先生外来後大阪に戻って、こちらも超有名・スポーツ整形といえば、の阪大・中田先生に連絡したら「時間調整可能」と言ってもらえて早速診てもらいました。MRIをじっくり見てもらって・・・ ブロックをすることに。 穿刺することは多いですが「刺される」のは・・・ 若干の緊張はあったものの綺麗にブロックしてもらえて、今はかなり調子いいです。このままいい感じが続くことを願います。 <(_ _)> 中田先生、本当にありがとうございました! <(_ _)>

※ 来週からもCTOPCI、患者さんが待ってる・・・ この腰でいてほしい。(笑)

そして、この2日間、リアルに「患者さん体験」をしました。当たり前ですが、受付して、待って、次の部署に行って、待って、検査して、待って・・・ 今回の2つの病院のスタッフさん・技師さん・ドクタ、すごく優しく(?)接してもらえましたが、やっぱ「待ち時間」は長いです。このIT時代に何とかできないのか、とずっと思っていました。それ以外では、日本の皆保険制度の素晴らしさ!を感じました。こんだけの検査・外来・処置・投薬がこのお値段、たぶん海外では考えられないです。

最後にこの週末、参加予定の上海の学会をドタキャンしちゃって(もうホント限界でした)・・・ 関係各位、Ge Lei先生・Ge Junbo先生、ホント申し訳ない。すぐ会うとは思いますが、来年の CTOCCには元気に参加予定、です。 <(_ _)>

というわけで、来週からも頑張れる、と思います。 <(_ _)>

ps. 重いバックパック、止めました。これからは「背負わないスタイル」 !!!

posted by vagabond at 23:03| 日記